• A magna ollam de alchemist

    せっかく買ったT8SGですが、残念なことに手持ちのE013にBindすることができません。T8SGの場合、ファームがDeviationというオープンソースなファームなので、将来的に誰かがmodelファイルを作成してくれるかもしれませんが、待ちきれないので、Bind可能なドローンを入手しました。

    BLADE inductrix fpv+BNF

    E013よりちょっと大きい筐体。未使用品がヤフオクで¥2,400と破格の値段で出品されていたため、即購入です。トイドローンとはいえ、Bind-N-Flyなので飛ばすにはT8SGとBindしなければなりません。マニュアルには書いてありませんが、DXeプロポともBindできるのであれば、プロトコルはDSMXのようです。

    添付されていたマニュアルを読むと、BNFのBind方法についても書いてありますが、どうやらDXeプロポ前提なので↓のサイトを参考にT8SGとBindしました。

    JG1FPV/JA7THEのブログ

    マニュアルにも記載されていますが、この機体には、

    Altitude mode (green LED):初心者向け。高さと地面平行を維持するモード

    Stability mode (blue LED):中級者向け。地面平行を維持するモード

    Agility mode (red LED):上級者向け。制限なしのいわゆるAcro mode

    の3モードの飛行とMeow mode反転)が可能ですが、T8SGのプロトコルをDSMXに変更しただけでは、mode変更ができません(それどころか、BindするといきなりArmingされます)。↓のサイトを参考にT8SGのInductrix用のSW割当てをやってみた。

    Brain Damage.

    しかし、世の中にはT8SG用のmodelファイルをすでに作成されている方がいたので、ありがたく使用させていただきました。ファイルの入手と設定方法は↓サイトの動画詳細情報を参考。

    究極ラクラク設定ファイル:BLADE Inductrix Switch AIR DeviationTx T8SG V2+

    modelファイルの内容はこちら。

     

    しばらく飛ばしてみての感想ですが、

    ・バッテリーが1個しかついていないので、6分程度で電池切れになります。

    ・プロペラとモーターシャフトの嵌め合いがあまいので、アロンアルファーで固定する必要あります(プロペラは破損しやすいので、スペアを購入しました)。

    ・残念ながら、Flight Controllerのファームは変更できなそう(まあ、下手なファーム設定よりよっぽど安定して飛行しますが..)。

    値段が安かっただけに、大満足な機体でした。


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA