• A magna ollam de alchemist

    ようこそ錬金鍋へ。某企業でロボットSIerをやっていますが、仕事で使うロボットっていまいち使いづらいというか、賢くないというか...買物のロボットなんで仕方ないんですけど。それなら、やっぱり自分で作ってみようかなって思いまして。どうせなら、仕事で使わないようなやつを。下の動画は約1年前の2018年にROSのお勉強を兼ねて作ってみたラジコンです。

    で、今回は、自律型のロボット製作に挑戦します。自分で動きまわり、地図を作って、バッテリーが低下したら自分で充電するようなやつです。下に今回製作予定のロボットの企画表を書いてみました。

    テーマ ROSロボットの開発~SmartROBOT開発~
    コンセプト お掃除しないルンバ
    企画 プロジェクト名: Name ROS-Pi-SmartROBOT
    なぜ: Why
      目的 自律走行及びIoT+AI技術の取得
    何を: What
      作るもの 二輪駆動自律走行ロボット
      作るものの説明 IoTセンサーを搭載し、自律走行可能な経路探索ロボット
      利用者 自身(管理人)
      利用者の便益 自律型ロボット製作における課題抽出
    どのように: How
      手段 汎用部品とOSSの組み合わせによるProtoTyping
      体制 一人(管理人)
      期限 2019年度内
      予算 ¥30k以下
    開発ステップ Phase1: 検証機作成
      Step1 ハード、回路、ソフト検証
      Step2 採用技術の統合
    Phase2: 量産機作成
      Step3 量産用ハード、回路、ソフト検証
      Step4 量産初号機完成

    コメント一覧

    返信2018年12月29日 11:11 AM

    WordPress コメントの投稿者26/

    こんにちは、これはコメントです。 コメントの承認、編集、削除を始めるにはダッシュボードの「コメント画面」にアクセスしてください。 コメントのアバターは「Gravatar」から取得されます。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA